NEWS
2021/10/05

AIによる画像認識と画像処理を用いたコンタクトレンズのリコメンドシステム『FiguMe』

こんにちは!ROXです

導入事例ページに「お客様×開発者インタビュー」を追加いたしました。

今回は2021年7月にリリースいたしました、ユーザーの目元にパーソナライズされたカラーコンタクトレンズをレコメンドする、目元画像解析AIシステム『FiguMe(フィグミー)』について、株式会社ANWの河鍋様と、ROXの中川・田中にお話しをうかがいました。

きっかけは種類が多すぎて選べないというお客様の声

新たなブランドや新色がどんどん登場し、競争が激しくなっているカラーコンタクトレンズ。種類が多すぎて選べないというお客様の声から生まれたのがAIによるリコメンドシステム『FiguMe』です。

『FiguMe』 の開発には、【顔認識】【画像処理】という技術が用いられており、それらで取得した情報をもとにANWの皆さんが長年の経験からおすすめするカラーコンタクトを 【画像処理】の技術を用いてレコメンドしています。

商品購入のきっかけにも!

アプリのリリースから約40日で累計1万2000診断を突破する勢いで 『FiguMe』 での診断を通して商品購入を購入する機会も生まれています。
今後は、美容業界のパーソナライズデータをDX化し、この分野のパーソナライズデータにこれからどんどん切り込んでいきたいと考えています。

インタビュー記事はこちらよりご覧ください