PROJECT

開発事例

バイタルデータ解析

顧客の課題

スマートウォッチなど、ウェアラブルデバイスの定着により取得データは増えたが、その有効活用を出来ている事業者は少ない。

効果

バイタルデータの活用による新サービスの開発。

case15バイタルデータ解析

開発内容

ウェアラブルデバイスから取得できるバイタルデータ(心拍、脈拍、目線、脳波等)を解析し、顧客ニーズに合致したアルゴリズムを開発。

費用/期間

1000万円~ / 8ヶ月以上

case15バイタルデータ解析