CHISA主催「データ分析プログラム言語『Python』入門」研修の講師を担当しました。

9月19-21日の3日間に亘り、公益社団法人千葉県情報サービス産業協会(CHISA、*1)主催の「新たなICT時代のAIエンジニア育成研修(基礎編)」の後編が開催され、弊社福井が講師を担当させて頂きました。

同研修は、IoT・ビッグデータ・AI(人工知能)等の新しいICTが進展する時代において、ネットワークやビッグデータの中から新たな価値を創造し、事業展開に結びつけられる技術者の育成を目的に、公益財団法人千葉県産業振興センター(*2)の助成を受け開講されたもので、9/5・6の前編「ニューラルネットワークによるディープラーニング入門」と合わせ5日間のプログラムになっております。

今回の後編では、注目度急上昇中のプログラミング言語「Python」の基本から応用、実践(Pythonを用いたデータ解析、機械学習など)までを講義させて頂きました。

受講生の皆様にご協力頂いた研修後アンケートでは、前編同様に大変高い評価を頂くことができ、ホッとするとともに、これからも多くの皆様にご満足頂ける研修を届けていきたいとの思いを強くしております。

(*1) http://www.chisa.gr.jp/ (*2) https://www.ccjc-net.or.jp/

——-

上記内容の他、ビジネス統計など各種法人様向け研修を提供させて頂いておりますので、気兼ねなくお問合せ下さい。

CHISA主催「データ分析プログラム言語『Python』入門」研修
CHISA主催「データ分析プログラム言語『Python』入門」研修