NEWS
2021/04/26

再配達に必要な労働力は9万人相当!改善が急務!

宅配便の約2割は再配達!!

こんにちはROXです!

現在の物流サービスは非常に便利で、戸口までの集配や短期間での配送で多くの方が利用されています。一方で、宅配危機や物流危機という言葉が使われるほどドライバーの人手不足が顕在化してきています。

なかでも家庭向けの宅配サービスは、受け取る方が不在で再配達を何度も行う場合もあり、物流業界において非常に重要な課題となっています。国土交通省が実施した調査によると、宅配便の約2割が再配達となっていることがわかっています。

出典:https://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/re_delivery_reduce.html

再配達を労働力に換算すると年間9万人のドライバーの労働力に相当するそうです。
物流業界が直面する人手不足に対して、再配達のためにこれだけの労働力が必要となると、改めてこの課題を解決することが非常に重要であることが分かって頂けると思います。

出典:https://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/re_delivery_reduce.html

予測AIを活用して物流を効率化

ROXでは、IT技術を活用して物流業界の課題解決に貢献していきます。弊社自社開発のプロダクト物流予測AI-Buffalo-は、物流業界向け需要予測AIとして、配車計画・配車管理の効率化、残業時間の削減を実現してきました。今後も物流業界の課題解決に一丸となって貢献していきます。

AIによる業務改善、DXにご興味がある方は是非お気軽にお問合せ下さい!