業界初 JA兵庫六甲の野菜直売所2店舗で客数予測AI導⼊

新型コロナウイルス対策!AIによる混雑予想で3密を回避

株式会社ROX(本社︓神奈川県川崎市中原区、代表取締役︓中川 達⽣, 以下ROX)が提供する客数予測AI -Hawk-https://www.rox-jp.com/ai-hawk,以下Hawk)が、店舗ごとにAI が “混雑予想カレンダー”を作成するサービスを開始しました。

Hawk では店舗などの施設ごとに、毎⽇、毎時間の客数の予測が45 ⽇先まで可能です。そのAI システムに、“混雑予想カレンダー”を作成するサービスを追加しました。

兵庫六甲農業協同組合(本社︓神⼾市北区有野中町2-12-13, 代表理事組合⻑︓⽊下祝⼀,以下 JA兵庫六甲)では、神⼾市による⽀援の下、2020 年8 ⽉3 ⽇より六甲のめぐみ店(神⼾市⻄区押部⾕町)にて、AI -Hawk-による混雑予想カレンダーの実証実験を開始。同店での9 ⽉までの実証実験を経て、六甲のめぐみ店のみならずピカリショップ店(神⼾市⻄区岩岡町)での導⼊も決定しました。

JA六甲のめぐみ店では、その混雑予想カレンダーを印刷して店舗に掲⽰することや、ホームページ・SNS で拡散することにより、空いていると予想される時間帯を簡単にお客様に表⽰。来店客への混雑回避に誘うよう取り組んでいます。新型コロナウイルスの対策が喫緊の昨今において、店舗などが独⾃に⾏う“3密”回避に役⽴つ機能とし、野菜直売所にて実際にAI の活⽤が開始しています。

混雑予想カレンダー
混雑予想カレンダー

左)店舗に掲載されている状況 入り口のガラス戸
右)店舗に掲載されている状況 レジの横

■背景

新型コロナウイルスの影響により、施設独⾃での3密回避などの対策が求められています。JA兵庫六甲の野菜直売所など、⽣活上必要な⾷品の購⼊のため必ずお客が来る施設では、混雑回避の対策が必須です。

ROX が開発するHawk では、毎⽇、毎時の来店客数を45⽇先まで予測出来ます。これを活⽤し、JA六甲のめぐみの課題を解決すべく、施設ごとに混雑予想カレンダーを提供するサービスを開始しました。

■概要

Hawk は過去の来客数や販売数などのデータに、天候データ等の様々なデータ、独⾃開発した指標を⽤いて分析を⾏う需要予測AI です。契約数は累計80 件以上あり、複数のコンテストで受賞するなど評価を頂いています。

■特徴

1. 簡単操作

利⽤者の必要な作業は、過去のデータを⼊⼒し、計算ボタンをクリックするのみ。その後、僅か2〜3分でAI が計算を終え、予測結果を確認することができます。

2. 45日間の全時間予測が可能

Hawk の持つ45 ⽇先まで全時間帯の客数を予測する機能を応⽤し、混雑予想カレンダーもそれに応じて細かい表⽰が可能です。

3. 精度の高い予測

直近のあるユーザーでの予測精度93%*の予測実績があります。

*某お客様における需要予測精度の結果です。予測精度及び結果、成果を保証するものではありません。

■料金

⼀店舗あたり⽉々9,800 円〜(税別)という最安プラン等、3 種類の価格があります。混雑予想カレンダーのサービスを利⽤すること⾃体による追加料⾦はありません。

なお、Hawk 導⼊に際して、初期費⽤や機器投資は必要ありません。

■今後の展開

ROXはデータ解析技術、AI開発に強みを持つため、企業の経営改善や働き方改革推進等の提案をするサービス開発に取り組んでいます。

■会社概要

商号   : 株式会社ROX

代表者  : 代表取締役 中川 達生

オフィス :〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木2-10-3 ベンチャーマックス209

設立   : 2015年10月

事業内容 : データ解析受託、AI開発、データ分析の講師・講演等

URL   : https://www.rox-jp.com/

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ROX

代表 :中川 達生 Email :info@rox-jp.com